コンサルタントとは?意味を理解しよう

【決定版】コンサルタントの意味とは?仕事内容から種類まで完全解説

げんた

コンサルタントってどんな意味があるの?

WEBマーケター

コンサルタントの仕事内容が気になる!コンサルしてもらうのは大丈夫かな…。

今回はこういった疑問にお答えしていきます。

この記事を読むことで以下のことが分かるようになります。

  • コンサルタントとは何か・意味
  • 実際の事例
  • コンサルタントの仕事内容・種類
  • コンサルタントは意味があるかないか
  • 社会の構図
げんた

本記事の信頼性

オークスでは実際のWebコンサルタントである、げんた(@genta_oaks)が記事を監修しています。月間数十万PVのメディアを複数運営しながら、現在はSEOからSNS、YouTubeまで様々な分野のマーケティング企業を運営しています。

それでは早速見ていきましょう。

コンサルタントとは?意味を理解しよう

コンサルタントとは?意味を理解しよう

最近ではいろいろな場面で、「コンサルティング」や「コンサルタント」という言葉を耳にしますよね。

人によって定義は違いますが、大きくコンサルタントとは「経営、運営上の課題を明らかにしながら解決のアドバイスをする職業」です。

つまり、簡単にいうと「クライアント(お客様)をどれだけ儲けさせるか」ということに尽きるのです。

コンサルの方法は色々

コンサルの方法は色々です。

「コンサルティング・ファーム」として社会人として仕事をしている方もいれば、会社に属さないで、フリーで相談を受けている方も大勢いらっしゃいます。

実際に僕(オークス)はフリーで相談を受けています。

「クライアント」は個人をいうこともありますが、多くは企業や団体相手のアドバイスを行うことも多々あります。

  • 会社をどう運営したらいいのか
  • 商品をどのように売っていけばいいか
  • この分野に進出すべきなのか

小さな決断から大きな決断まで様々です。

コンサルタントの仕事内容

コンサルタントの仕事内容

結論、冒頭でもお伝えしましたがコンサルタントの仕事内容は、クライアントからの依頼を受け、その解決に向けた支援活動を行うことです。

それぞれの業界の専門家たちがアドバイスしていくことが多いです。

コンサルの事例

ここでは実際にあるコンサルの事例をご紹介します。

今回は戦略系、総合系、IT系コンサルファームでの実際のプロジェクト事例をお伝えします。

コンサルタントの仕事内容のイメージを掴むためにも、是非参考にしてください。

コンサル内容企業名
IT投資評価基準のグローバル統一アビームコンサルティング
生産加工用品製造業におけるシステム化計画青山システムコンサルティング
サイバーセキュリティ管理態勢の構築ベイカレント・コンサルティング
中期IT基盤戦略の策定ベイカレントコンサルティング
最先端のプラットフォームを導入:全日本空輸ウルシステムズ
げんた
事例はたくさんあるね!

コンサルタントの種類

コンサルタントの種類

コンサルタントの種類はかなりたくさんあります。

まとめると以下のとおりです。

  • 戦略系コンサル:経営戦略やM&A戦略を行う。クライアントの会社全体に関わるマネジメント課題解決を担う
  • 財務系コンサル:財務や税務に関連した課題解決を行う
  • IT系コンサル:ツール導入からメディアの導入・運用・改善まで行う
  • シンクタンク系コンサル:経済の状況などを調査・リサーチする

この他にも、人事制度設計や人材育成の課題を扱う「人事系コンサル」などもあります。

  • 製造
  • 建設
  • 医療
  • 環境

などのような専門的な業界の課題を扱う業界特化型のコンサルも存在します。

コンサルタントは意味がない?ある?

コンサルタントは意味がない?ある?

結論、コンサルタントを導入する意味はあります。

絶対に成果が出るということではありませんが、コンサルタントを利用することで現状から抜け出せることが多いです。

ただ正直、コンサルは情報(ナレッジ)がほとんどなので、コスト感覚がつかみにくいというデメリットがあります。

またコンサルの場合、成果が出始めるのは数ヶ月〜数年後になることがほとんです。

WEBマーケター
たしかに!実際にオークスで行ったことがあるコンサルも数ヶ月にまで及んだよ!

そのため、「このようにすれば目的の達成に近づけます。」などとクライアントを納得させながら、コミュニケーションをより多くしていく必要があります。

コンサルタントの意味を理解して社会の構図を意識しよう!

コンサルタントの意味を理解して社会の構図を意識しよう!

いかがだったでしょうか?

コンサルタントの意味と、その仕事内容から種類まで完全解説しました!

今回の記事で重要なことをまとめると以下のとおりです。

  • コンサルタントはクライアントに対して最適なアドバイスを行う
  • コンサルタントの種類は様々で、それぞれのエキスパートがいる
  • コンサルタントは意味がある

是非コンサルタントの意味を理解して社会の構図までも意識しましょう!

またWebコンサルをお探しの方は、是非オークスへご連絡ください。

お問い合わせお待ちしております。

関連記事
オークス ogp
コンサルタントとは?意味を理解しよう
最新情報をチェックしよう!
>オークス

オークス

WEB集客なら「オークス」にお任せください!

CTR IMG